読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gitの基本的な使い方

こんな感じで合ってるのかな?

初期化

git init

ローカルフォルダに管理用の「.git」フォルダが作られるはず。

クローン作成

git clone [URL]

既存のリモートリポジトリからファイルを取得。

除外ファイルの登録

git initしたフォルダに「.gitignore」を作って、ソース管理から除外するフォルダやファイルを指定する。
たとえば「target」フォルダを除外するなら

target\

たとえば拡張子「class」のファイルをを除外するなら

*.class

「.gitignore」はGitの管理下に置きたいので、

!.gitignore

他、詳しくはググること。

ファイル更新

git add -A

全ての更新をローカルリポジトリに登録。

ローカルリポジトリにコミット

git commit -m [コメント]

ローカルリポジトリにコミット。
「-m」を付けるとエディタを起動せずにコメントメッセージを記述できる。

リモートリポジトリにコミット

git push

その他

あとは追々。